幼児専門の給食委託会社「富喜屋(ふきや)」は、全国の保育園・幼稚園・こども園に給食を提供しています。

「サバのみそ煮」幼稚園・保育園の人気の給食レシピ(富喜屋オリジナル)

弊社が幼稚園・保育園で、実際に提供しているオリジナルの給食レシピ集です。特に人気のあるもの、保護者の方が家で作ってみたいとご要望いただいたレシピをご家庭で作りやすいようにアレンジして特別に公開しています。

和食の定番料理、サバのみそ煮は、コクのあるみそダレがご飯を引き立てる一品です。

しょうがを加えることで臭みが取れ、風味豊かに仕上がります。少し手間のかかる料理ですが、こどもたちに人気の給食のおかずです。お時間の余裕のある時に是非チャレンジしてみてください。

「サバのみそ煮」幼稚園・保育園の人気の給食レシピ(富喜屋オリジナル)
「サバのみそ煮」幼稚園・保育園の人気の給食レシピ(富喜屋オリジナル)

サバのみそ煮」レシピ

材料(4人分) 調理時間:約25分
「サバのみそ煮」幼稚園・保育園の人気の給食レシピ(富喜屋オリジナル)
  • 生サバ… 4切れ(300g)
  • (A) 水… 200ml
    (A) 酒… 100ml
    (A) 醤油… 大さじ1
    (A) みりん… 大さじ2
    (A) 砂糖… 大さじ2と1/2
  • (B) みそ(白みそ)… 大さじ2
    (B) みそ(赤みそ)… 大さじ2
  • 生姜(薄切り)… 20g
  • 生姜の細切り(トッピング用)… 適量
つくり方

【下準備】

  • サバは表面に切れ目を4~5本入れる。
  • 生姜は薄切りにし、トッピング用は細切りにする。

1. 鍋に水(分量外)を入れ沸騰させ、サバを10秒ほど湯通ししたら、ボウルに入れた氷水(分量外)に入れ冷やし、キッチンペーパー等でしっかり水気をきる。

キッチンペーパーで水気を切る

2. フライパンに (A)を入れ沸騰したら、1. のサバを入れ、穴をあけたアルミホイルで落し蓋をして、中火で10分程煮る。

3. 落し蓋を取り、(B) のみそを煮汁で溶かし入れ、生姜の薄切りを入れ、さらに5分ほど煮る。

落し蓋をとり、みそを入れて煮る

4. サバをフライパンから取り出し、フライパンの煮汁を煮詰めとろみが出たら、器に盛り付け、生姜をトッピングする。

調理のポイント

  • みそは、お好みのみそで使用してください。みその種類によっては、風味や塩味が異なるため、適宜ご調整ください。
  • 塩サバで作る場合、塩味が強くなるため、調味料はお好みで加減ください。
  • 汁気が足りない場合は、水を加えてください。
  • ときどき、サバに煮汁をかけながら煮詰めることで、味に深みが増します。

「サバ(鯖)」の栄養についてのコラム(バックナンバー)

「サバ(鯖)」のこどもに話したい!栄養と調理・保存のコツ【食育コラム】
「サバ(鯖)」のこどもに話したい!栄養と調理・保存のコツ【食育コラム】