幼稚園給食・保育園給食を支えてくださる農家のみなさん

富喜屋(ふきや)の幼稚園給食・保育園給食は、雨の日も風の日も、毎日丹精込めて頑張ってくださっている農家の皆さんによって支えられています。

そんな農家の皆さんの存在を、給食を食べているこどもたち、先生方、そして保護者のみなさんに知って頂きたいという想いと、感謝を込めてご紹介させていただきます。

鹿児島県出水郡長島町
じゃがいも農家 高橋農園さん

鹿児島空港から車で2時間。天草諸島の南端に位置する長島町のじゃがいも農家、高橋農園さんを訪ねてきました。

当社の「手づくりコロッケ」は、高橋さんが一生懸命つくってくださった「赤土じゃがいも」を使って作っています。

長島の【赤土じゃがいも】長島の【赤土じゃがいも】
適度な水はけと目の細かさが特徴の「赤土」は、じゃがいもの栽培に適しています。
また、長島は周囲を温かな海が囲まれているため、気候も温暖。ミネラルをたっぷりふくんだ温かい潮風が、じゃがいもをやさしくつつみ育てます。

早春作型の収穫は12月半ば〜2月半ば。春作型の収穫は3月半ば〜5月半ば。高橋農園さんでは大切に育てて収穫したじゃがいもを、専用の低温倉庫で管理することで、ほぼ一年をとおして、手づくりコロッケ用のじゃがいもとして、当社にじゃがいもを届けて下さっています。

●高橋さんのこだわり
「当園独自のブレンド肥料を畑一枚一枚、必要な量を施肥し、土に無理をさせないよう心がけています。
こどもを育てるように愛情たっぷりに育てています。」