お母さんの味「かぶと厚揚げの煮物」昭和のレシピ

ほっこりとしたかぶの煮物です。

緑黄色野菜に含まれる「葉」も添えることで栄養価が高まります。

お母さんの味「かぶと厚揚げの煮物」昭和のレシピ

「かぶと厚揚げの煮物」レシピ

材料(4人分)
  • かぶ… 300g
  • かぶの葉… 40g(1~2株分)
  • 厚揚げ… 1枚
  • (A)
    だし汁… 300ml
    酒… 大さじ1
    みりん… 小さじ1
    しょうゆ… 大さじ1と1/2
    砂糖… 小さじ2
つくり方
  1. かぶは葉を切り落とし、ピーラーで皮をむいて、くし型に切る。
    かぶの葉は3cm程度の長さに切って軽く茹でておく。
  2. 厚揚げはザルに入れ、熱湯を回しかけて油抜きをし、8等分にする。
  3. 鍋に(A)と①のかぶ、2.の厚揚げを入れ、煮立ってきたら中火にし、落とし蓋をして10分ほど煮る。
  4. 器に盛ったら、1.のかぶの葉を飾る。

「かぶと厚揚げの煮物」の調理のポイント

  • 最後に冷ましながら味を含ませるとおいしくなります。
「かぶ(蕪)」の知っておきたい!栄養と調理・保存のコツ【食育コラム】