夏の味覚 「アジフライ」・「トウモロコシごはん」(こども園・保育園給食)

今日は神奈川県、横須賀市にあるこども園さまに行ってきました。

春~夏にかけて脂がのって美味しくなる「アジ(鯵)の手づくりフライ」、そしてこちらも夏の味覚、「トウモロコシごはん」、「冬瓜をつかった煮物」… 今日も旬が満載の保育園給食(こども園給食)でした。

今日のこども園 給食メニュー

  • トウモロコシごはん
  • 手づくりアジフライ(鯵フライ)
  • 冬瓜とさつま揚げの煮物
  • ほうれん草と豆腐の味噌汁

サクサクに揚がった旬の鯵フライは、脂がのっていて中はふんわりホクホクでとても美味。これを食べたら、魚キライなお友達もお魚大好きになっちゃうのではないでしょうか。

トウモロコシごはんは、トウモロコシの甘味と香りがふんわりお口に広がり夏を感じる味でした。

「食育」というとちょっと小難しいですが、一見なんでもない家庭料理でも、旬の手づくりの味をいただく体験は、こども達の味覚の成長、そして将来にわたって健康的な食生活を築いていく礎になると考えています。(おわり)